ストレスを溜め込まないためには

自然妊娠を望むのであれば、ストレスを溜め込まない日常的な行動動作、というのが大切になってきます。軽く運動をする習慣を付ける、出来れば朝日をしっかり浴びるなど、基本的なことですが生物としての人間の機能を活かすことが、ストレスを溜めないからだにするための基本になってきます。

 

更にその上で、ストレスを溜めないためには、まずは日頃からしっかり「話をする」ことだと思います。女性は話しをして生きる生き物です。これは社会学的にも明らかにされているくらい公明正大な話で、女性は話しをしていないとそれだけでストレスが溜まる生き物なのです。気の合った仲間とわいわいお茶会をするのも良いですし、誰かとSNSなどでコミュニケーションを取るのもいいでしょう。どういう方法でも、あなたの胸の内を少しだけでもアウトプットすると、それだけで随分とストレスは溜まらないようになるものです。

 

それでもストレスが溜まる方は、もっと積極的な対処方をした方が良いかもしれません。例えばアロマだとか(これは別ページでも述べます)、色々なヒーリングサービスを受けてみるだとか、人によって方向性はうんと異なりますが、自分に合った方法が見つかれば、それに越したことはありません。それでストレスを溜め込まなければ、自然妊娠も可能な身体になります。不妊治療がストレス、という方は、一度中断してみるのも手です。数ヶ月でも不妊治療から縁遠い生活を送り、自然妊娠だけを狙ってみる。そうすると、いかに不妊治療がストレスフルだったか、ということに気付く事が出来ることと思います。

 

>>>トップページに行く<<<

ストレスを「溜め込まない」関連ページ

ストレスを「発散」する
ストレスを溜め込むと、それだけで血の流れが滞りがちになり、子宮も冷えてしまいます。それでは自然妊娠など出来ない状態になってしまいますので、対策が必要です。
ストレスをアロマで解消する
ストレスがあると妊娠率が下がる、というのは定説になっています。自然妊娠したいのであればストレスを取り去ることが必要です。その際、エッセンシャルオイルは役に立つかも知れません。