アロマテラピーでストレス緩和

アロマテラピー、というとちょっと難しい響きがあるかも知れませんが、一般的に売られているエッセンシャルオイルを使ったケアはみな、アロマテラピーだと言うことが出来ます。お風呂にフランキンセンスを2,3滴垂らして香りを楽しみながらのバスタイムだとか、枕元に、折りたたんだティッシュに好みのエッセンシャルオイルを数滴垂らしたものを置いておいて香りに浸って眠るなど、ストレス対策には色々なものがあります。

 

但し、避けなければならない点、というのはあります。自然妊娠したいのであれば、通経作用というものがあるエッセンシャルオイルは使ってはいけない、という点です。エッセンシャルオイルを買う際に、妊婦さん禁忌、と書かれているようなものが大体そうです。ストレス退治で有名どころのラベンダーも通経作用があるので、避けた方が無難かも知れません。

 

個人的なおすすめは、ネロリです。ビターオレンジの花から抽出される、かなり高価な部類に入るエッセンシャルオイルなんですが、ストレス対策としては抜群の効果を示します。特に女性受けの良い香りの代表格でもあるので、自然妊娠を希望している女性が夢心地になりながらストレスケアするには最適のエッセンシャルオイルだと言うことが出来ます。出来れば希釈オイルだとかブレンドオイルではなく、100%ピュアなネロリをえらんでください。例えば、以下のような製品が、それに該当します。

 

ネロリ[イタリア産] 10ml?エッセンシャルオイル/精油/アロマオイル?(日本アロマ環境協会/表示基準適合認定精油/インセント)

8748円

(生活の木)エッセンシャルオイル  ネロリ(ビターオレンジ) 1ml《チュニジア産》

3024円

マギーティスランド エッセンシャルオイル(精油)ネロリ(2ml)(レビューキャンペーン)

5400円

 

それぞれ容量が違い、値段も違います。ストレスに対する効果はどの製品でもこれらは全て100%ピュアなエッセンシャルオイルなので変わりはありません。まずはお試しで……という方も、じっくり取り組みたい方も、選びやすいように選定をしてみました。

 

ストレスを対処してあげることで、自然妊娠の確率を高めることは十分可能です。それはトップページで紹介している教科書でも述べられていることですが、ストレスに対処出来ない不妊治療という環境から、ストレス対策の出来た自然妊娠ベースの赤ちゃん作りという方向性にシフトするだけで、心身ののバランスも何もかも、しっかり整ってきます。その結果として、自然妊娠が出来る身体になっていくのです。

ストレスをアロマで解消する関連ページ

ストレスを「発散」する
ストレスを溜め込むと、それだけで血の流れが滞りがちになり、子宮も冷えてしまいます。それでは自然妊娠など出来ない状態になってしまいますので、対策が必要です。
ストレスを「溜め込まない」
ストレスは、溜め込むと処理が大変になってしまいます。出来るだけストレスは軽い内に対処してしまった方が、自然妊娠出来る体質へと変わっていく事が出来ます。